不倫や略奪愛に効果ある神社やスピリチュアルパワースポット

人に思いを寄せるのは、必ずしもシングル相手とは限りません。

素敵な魅力を持っている人に、心惹かれてしまうのは仕方のないことかもしれません。

三角関係の恋愛のお願いだなんて、ちょっとばかり強引かもしれませんが、そんなお願いも聞き入れてくれるスポットをご紹介します。

不倫や略奪愛が成就する神社に行く前に不倫占い編集部から一言

神社というのは自己中心的なお願いというのはきいてもらえません。その為お相手の方の奥様に対して、嫉妬をしてしまって、「あの人の妻が死にますように」というような他人の不幸をお願いするようなことはきいてもらえません。

神様は邪気にまみれた人を嫌いますし、邪気が身体にいっぱいに詰まっている人の願いは、神社に行ってもかないにくいと言われています。

自分の身体の中から邪気を出すということをまずは意識してみてください。簡単な方法として、タンスや押し入れの中に使わないけれども、もったいないから捨てられないというようなものをため込んでいます。

思い切ってそれを捨ててまずは心をゼロの状態にして、神社にいくということをお勧めします。断捨離というのはモノを捨てるという行為を通じて自分の心の不要なものも捨てます。

そして、神様にお祈りを捧げる時は、ただ自分が幸せになっている姿を一生懸命に思い浮かべてお祈りを捧げるようにしましょう。

不倫や略奪愛が成就する関東の神社

まずは関東圏にある、略奪愛や不倫などにご利益があると言われているスポットをご紹介しましょう。

不倫や略奪愛が成就する出雲大社東京分祀/東京都港区

良縁によいとされています。縁結びと聞くと恋愛を浮かべますが、人と人とのご縁を大切にしてくれる神様です。

生きていく限り、職場での人間関係や友人知人ご近所さんなど、あらゆる人の繋がりは切っても切れないですよね。この出雲大社東京分祠は、東京六本木にあり、大黒様(大国主大神)を祀っているとされています。

六本木といえば、欲望渦巻く街として認識されている土地でもありますが、そういったエネルギーの中にあるからなのか、聞こえが悪いとされる「略奪愛」にも寛容らしいのです。

さて、こちらは東京にあるとはいえ出雲大社です。参拝が他の神社と異なる部分がありますので、ご紹介しますね。

まず、鳥居をくぐると階段がありますので、のぼっていきましょう。すると、御神殿が見えますが止まらずに前を通りすぎ、祓社(はらいのやしろ)へ。出雲大社は、参拝前にこちらで穢れを祓うのです。

そして二礼四柏手一礼をし、「幣(ぬさ)」と呼ばれる罪・けがれを払うため神前に供える幣帛(へいはく)を手にします。そして左・右・左と祓いましょう。

次に手水舎へ向かい、手と口をすすいで禊を済ませたら、いよいよ御神殿にて参拝です。

まっすぐに思いを神様に伝えましょう。憎らしいとかどうにかして蹴落としたい、などといった感情を持ったまま神様の前に立つのはいけません。それではなんのために祓社(はらいのやしろ)でお祓いをしたのかわからなくなります。

ただ「好きな人との関係が実りますように」とまっすぐに伝えるだけでよいです。

不倫や略奪愛が成就する出雲大社東京分詞について詳しく

1873年(明治6年)に、出雲大社教初代管長の千家尊福公によって創設されました。

出雲大社の御祭神、大国主大神(おおくにぬしのかみ)の分霊が祀られた東京では唯一の分祠です。

不倫や略奪愛が成就する出雲大社東京分詞のアクセス

住所:東京都港区六本木7-18-5

交通:東京メトロ日比谷線六本木駅(2番出口、徒歩約1分)

都営地下鉄大江戸線六本木駅(7番出口、西徒歩約3分)

不倫や略奪愛が成就する京都の神社

続いては関西圏、京都にある不倫や略奪愛にもご利益があると言われているスポットのご紹介です。

不倫や略奪愛が成就する天橋立/京都府宮津市

「天橋立」というワードを耳にしたことのある方は非常に多いのではないでしょうか。

京都の観光地としても、非常に人気のスポットでもあるこの「天橋立」は、恋愛に関するご利益があるとされています。

「丹後風土記」によると、天橋立は「天への架け橋」と言われていました。天にいたイザナギノミコト(男神)が、地上にいるイザナミノミコト(女神)に会いに行くために天と地をつなぐハシゴをかけて、地上におりてきたのだそうです。

ある日、イザナギノミコトが寝ている間にそのハシゴが壊れ、今の形の天橋立になったと伝えられています。なぜ「天橋立」と呼ばれているのか、なんとなく察しがついたのではないでしょうか。

また、こうしたいわれから、男女の仲を“つなぐ”ご利益があるということで人気があるようです。

ちなみに、略奪愛を叶えたい人必見のスポットがあります。天橋立のそばには展望所があり、ここの「股のぞき台」と呼ばれる場所で天橋立に背を向けて立ち、腰を曲げて自分の股の間から景色を眺める「股のぞき」をしてみましょう。

天と地が逆になることで、龍が天に昇っていくようにみえたり、天に架かる橋のように見えるともいわれており、とても人気のあるスポットです。

略奪愛に燃えている気持ちを、ふっと落ち着かせてくれる景色でもあり、さらには自分の気持ちはこのまま進んでもいいのかどうか再確認することもできるのだそうです。

不倫や略奪愛が成就する天橋立について

天橋立は、松島、宮島と並ぶ日本三景の一つです。

江戸時代のはじめに、全国を行脚した儒学者、林春斎が「日本国事跡考(にほんこくじせきこう)」の中で「三処奇観たり」と述べたことが『日本三景』のいわれの始まりとされています。天橋立は幅20~170m、全長3.6kmの砂嘴(さし)でできた砂浜で、およそ8000本もの松の木が茂っています。

不倫や略奪愛が成就する天橋立のアクセス

住所:京都府宮津市天橋立[地図]

交通:KTR天橋立駅から徒歩すぐ。

不倫や略奪愛が叶うスピリチュアルパワースポット

好きで好きでたまらないのに、自分だけの彼にならない・・・。そんな苦悩とサヨナラをしたいとは思いませんか?奥さんや彼女から彼を奪いたい!という願いを叶えてくれると評判の、パワースポットをご紹介します。

略奪愛を叶えてもらえる?!縁切り榎/東京都板橋区

今からご紹介するのは、いわゆる「縁切り」を願う人たちにとって、最高のパワースポットと言われている場所です。

縁切りとひと言でいってもいろいろとあり、習慣や人間関係などその人なりの「縁」があるでしょう。

もしあなたがパートナーのいる相手を好きになり、さらには深い関係になっていることによって悩みがあるのだとしたら、それはもしかすると「相手を自分のものにしてしまいたいけど、できずにいる」というジレンマなのではないでしょうか。

そのジレンマを解消すべく訪れてみたいのが、東京都板橋区にある「縁切り榎」と呼ばれるスポットです。

江戸時代の女性は、自分から離縁することができなかったため、幕府から認められたお寺で尼さんになる方法でしか、離縁が叶わなかったそうです。しかし、この縁切り榎の樹皮をはがして煎じ、それを相手に飲ませれば無事に縁切りができるとされたそうです。ものすごいですね。

こうした言い伝えがあるため、連日縁切りを望む女性たちの列が出来ているのだそうです。

そうした中にはやはり、自分の望みを叶えるために相手に関わる縁切りを願掛けする人も、後を絶たないのだとか。

その縁切り榎も現在は3代目。初代は銘じの大火で消失してしまい、2代目は昭和40年代になんと切り落とされてしまったのだそうです。

縁切り榎で略奪愛や不倫成就を願掛けする手順

現在では縁切り榎の樹皮を剥ぐことはできませんので、絵馬を奉納しての願掛けとなります。縁切り榎の近くにあるお蕎麦屋さんが、ボランティアで絵馬を販売してくれていますので、絵馬を購入しましょう。

絵馬には「○○さんと○○さんの奥さん(彼女)が離縁して、わたし(名まえを書く)と結婚(または交際)しますように」というように、具体的に記入しましょう。ハンパな書き方では逆効果になってしまうそうですから、要注意!

ちなみに、絵馬のお焚き上げは板橋区双葉町の氷川神社で毎年行われるそうなので、ご安心ください。

略奪愛を叶えてもらえる?!縁切り榎のアクセス

住所:東京都板橋区本町18番地10

交通:都営地下鉄「板橋本町駅」より徒歩5分

不倫を断ち切る悪縁切り神社はここ

あんなに愛し合ったのに!と、燃えるような愛情が真逆の感情に走ったとき、あなたならどうしますか?不倫をした結果、もう二度と縁を持ちたくない!と悪縁切りを願うなら、オススメの神社がありますよ。

不倫を断ち切る悪縁切る橋姫神社/京都府宇治市

この橋姫神社は、「橋姫さん(瀬織津姫せおりつひめ)」と呼ばれる女神が祭られている京都の宇治市にある小さな神社です。

昔、恋い慕う男性が他の女性に心変わりしたことが許せずにいた、とある公卿の娘(橋姫)はその男を恨んだときに、貴船神社に7日間籠って憎み恨みを捧げました。

そしてあわれに思った明神の「姿を変え、37日間宇治川に浸かれ」というご神託をうけ、宇治川に21日間浸かり、生きたまま鬼と化したのだそう。そして、心変わりした男とその相手の女、さらにはその親類たちを次々と殺していったといわれています。

この話しは、源氏物語や平家物語にも書かれるほどの嫉妬深い女性だったようで、そのためか、宇治橋を恋人同士で渡ると橋姫の嫉妬心によって別れさせられると恐れられてきたのだそうです。

現代では、そのようなことが起こるという話しはないようですが、気にするカップルは宇治橋を渡らないほうが無難かもしれませんね。

この橋姫(瀬織津姫せおりつひめ)は、別れたい思いを抱いてる人の願いを叶えてくれると言われているので、不倫を断ち切ってしまいたい!という人にとっては、超がつくほどのパワフルな悪縁切り神社といえるのではないでしょうか。

ちなみに、神社はとてもひっそりとした神社ですので、うっかり通り過ぎてしまうかもしれません。

不倫を断ち切る悪縁切る橋姫神社のアクセス

住所:京都府宇治市宇治蓮華46

交通:京阪電車「宇治駅」より徒歩10分

不倫や略奪愛に効果ある神社やスピリチュアルパワースポットについて

不倫に限らずいえることですが、人が人に恋をするというのはごく自然の流れなのだと思います。ましてや不倫や略奪愛は、あえてそれをしようとしている人というのはほとんどいないのではないでしょうか。

たまたま好きになった人にパートナーがいた・・・。そういう場合が多いのだと思います。それでも生まれた感情をなかったものにもできずに、愛情と逢瀬を重ねていくうちに、自分の物にしてしまいたい!という新たな感情も生んでしまうのでしょう。不倫にしろ略奪愛にしろ、成就したい人や悪縁切りをしたい人、それぞれが幸せな道を歩んでいけたら一番ですね。

不倫占い新着記事